2010年01月09日

米軍基地問題についてあれこれ調べたところ…

情報商材23
情報商材24
情報商材31
情報商材12
情報商材34
情報商材19
情報商材29
情報商材16
情報商材21
情報商材33
情報商材4
情報商材32
情報商材18
情報商材15
情報商材14



米軍再編―その狙いとは (岩波ブックレット)

価格: 504円 レビュー評価:5.0 レビュー数:3

米軍再編=米軍基地再編、と矮小化して理解すべきではない。米軍の世界戦略を冷戦期の対ソ封じ込めを目的としたものから、紛争地域や紛争規模の予測困難な21世紀型の非対称型戦争に対応させるべく米軍の能力そのものを根本的に変容させていく事だ。能力とは機動性、柔軟性、機敏性のこと。それらを高め、世界のどこで紛争が起きても米国の国益が犯されるおそれが在る時に、軍を急派させ持久戦も可能とすることを目的として、グローバルな基地配備から部隊編制や司令部のあり方まで根本的に変化させて行く。即ち、部隊は陸海空軍海兵隊の統合作戦を組みやすいように、今迄の10個師団体制を小単位化ー50個の旅団を基本単位とし、これら旅団の遠征に適応する司令部(UEX)を置く。基地に関しては「蓮の葉戦略」と称される再配備がなされる。ソ連封じ込めを目的とした西欧と東北アジアの過剰配備を大幅削減し、大中小のそれぞれ異質な基地を世界各地に設置し、前方展開の為の跳躍台、ハブ基地とする。



同盟国、特に英国と日本の軍事力もこの壮大な再編計画の中に事実上組み込まれている。

日本でも既に自衛隊の在日米軍への吸収合併ともいうべき改変がなされつつある。これまで府中にあった航空自衛隊司令部を横田の米空軍司令部に移転、併置し、また在日米軍司令部のあった横田基地に共同作戦統合センター、つまり日米統合司令部が新設された。自衛隊も米軍再編と相似形の再編が進められている。昨年それまでの統合幕僚会議が廃止され統合幕僚幹部が新たに設置された。これにより陸海航空自衛隊の統合が図られ、21世紀型の非対称型戦争に対応可能な軍隊として、世界中で米軍と共同作戦可能となる。またキャンプ座間に米陸軍第一軍団からUEXが移駐、2012年までに陸上自衛隊中央即応司令部もそこに移転し併置される。ソフトの分野でも弾道ミサイル防衛構想を梃子
...さらに詳しい情報はコチラ


首相、普天間問題で5月以前の結論を示唆 - 日本経済新聞

首相、普天間問題で5月以前の結論を示唆
日本経済新聞
鳩山由紀夫首相は7日、沖縄県の米軍普天間基地の移設問題について「早く解決できればそれにこしたことはない。そのように努力し、そのための政府・与党の検討委員会が始動した。急ピッチで作業を進めている」と述べ、移設先の決定期限としていた5月以前にも結論を出す ...

and more »

米軍普天間基地
米軍普天間基地問題でニュースを見ても意味がわかりません。米軍は:(1)日本から撤退したいが、思い遣り予算がほしいから残っている(2)日本から撤退したいし、思い遣り予算も欲しくない(3)日本に残りたいが、基地問題があるので

NEWs保存道場 沖縄県知事「普天間の移設先、早く決めて」 平野官房長官 ...
平野氏は移設問題を含む基地問題について首相官邸サイドが県など地元自治体と緊密な連携をとることも約束した。 会談では、仲井真知事が普天間移設について「県民は県外を強く望んでいる。 早く答えを出してほしい」と訴え、米軍再編ロードマップで計画 ...

沖縄知事の決断求めることも…官房長官示唆: ponのブログ
平野官房長官は9日午前、沖縄県の仲井真弘多知事と県庁内で会談し、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の移設問題について、5月までに結論を出す考えを直接伝えた。 そのうえで、「知事にも決断をお願いすることになるかもしれない」と述べ、最終的な移設 決定に当たっては知事の ... 平野長官は会談後、記者団に「基地問題は国の問題でもある。判断をしていく中で(地元の)理解をいただかなければならない」と強調。地元との窓口として、関係自治体の首長も含めた新たな協議体の設置を検討する考えを示した。 ...

posted by 11kkjgf-5 at 16:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。